フレックス・トレー・フレックスパッケージ

上下2枚のフィルムをCryovac®スキンパッケージテクノロジーでがタイトに包装します。.トレイをオーブンの中に置く前に、イージーオープンタブを持って、蓋材と底材を剥がして下さい。
特長と利点
  • トレイ(CPET、紙製、アルミ製)あるいはセラミックの板やお皿を成形ステーションのポケットに置きます。これにより、内容物をオフラインでトレイ詰めできます。
  • シール工程では、蓋材が内容物の形状に成形され、底材とシールされます。
  • 102〜152ミクロン(4〜6-mil)のバリア蓋材、あるいは152ミクロン(6.0mil)のノンバリア蓋材、そして63〜127ミクロン(2.5〜5.0mil)ミクロンまでのバリア、ノンバリアの底材があります。