食品サービス業向け鶏肉用パッケージ

鶏料理は主力メニューの一つであり、鮮度と風味が重要な成功要因です。Cryovac®パッケージングテクノロジーでは、密封して鮮度保ち、出来るだけ長く品質が維持できるように工夫がされています。取り扱いの簡単さのみならず、異物混入リスクもほとんどない為、ベストな商品を提供しているという自信をお持ちいただけます。加えて、商品の一貫性、労働コストの削減など、付加価値のあるソリューションを提供しています。Cryovacのパッケージングソリューションはお客様に満足を、そして売上げの増加をもたらします。
全ての鶏肉包装で品質保持期間を延ばします。

当社の高酸素バリア素材は、鮮度と風味の延長効果の為に、特別に開発されました。

  • 真空シュリンクバッグは鶏肉の賞味期間を延長します。
鮮度に対する高いニーズ

最近の米国市場調査によると、消費者の56%が冷凍品よりも生鮮品を好み、そのうち41%は多少高くても構わないと答えています。

  • 当社の鶏肉肉用パウチは、強度のあるフィルムを密封シールして使用するため、異物混入リスクを軽減します。
付加価値パッケージング

当社の革新的なソリューションは、素晴らしい味、労働効率、そしてメニューの拡充を提供します。

  • 当社のマリネ用パッケージ(Marinade on Demand™) をご使用いただくと 肉が満遍なくマリネされ、味ムラのない商品を作ることができます。
  • クックインバッグとロールストック包材を使えば、手間をかけることなく、いつも変わらない風味の製品を作ることができます。
  • シンプルステップス(SimpleSteps®)は、忙しい現代人にとってメニューの充実とテイクアウトの時間短縮というオプションを提供する理想的なパッケージです。