ポンプ式液体充填包装
(小売業、食品デリサービス業向け)

食品デリサービスの成功のカギは、クライオヴァック包装システムにあります。パウチ包装ならば、新しくエキサイティングなオプションが可能で、様々なオペレーションに対してシェフが手作りしたような品質をお届けすることが可能です。お客様の関心高さに加え、従来のリジッド系パッケージに比べて、とても経済的です。
デリサラダ、スープ、ソース類
  • 軟包装 Cryovac® パウチ 従来の缶などの金属製、ガラス、段ボール、硬質プラスチックのタブ型容器など、その他のリジッドパッケージに比べ幅広いメリットがあります。さらに

Cryovac®フィットメント付パウチ包装は、あらゆる種類のソースや調味料を定量で押出すことが可能です。加えて、中身を100%使い切ることもできます。これらは、ほとんどのディスペンサーシステムで使用されています。さらに

ミールアセンブリー用小型パウチ

Cryovac® 小型パウチはソースや調味料などのミールアセンブリー用には最適なサイズをご用意しています。さらに

ケースヒストリー

  • RTMレストラングループ は、ソースをかける時に発生していた諸問題をディスペンシングシステムを導入することにより解決することができました。
経済的、環境的利点
  • パウチ包装は調理の準備や片付けの時間が節約でき、労働コストの削減もできます。
  • 保管や廃棄はあらゆるオペレーションで重要な課題ですが、 #10 缶と比較すると、パウチ包装はホールでもキッチンでも40%の保管スペースを削減でき、廃棄量も削減できます。加えて、常温で保存できるので、冷蔵や冷凍のアプリケーションに比べて、エネルギーを節約できます。これらの点から、環境にもいい選択であると言えます。
  • デリのサラダパックをサラダ容器からフィルムパウチに変更した場合の経済性比較の資料をご参照下さい